FC2ブログ

あさぺちとFootball Manager

2018 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

イ ン テ ル 長 友 その4

2012/11/09(Fri) 22:57

シーズンが終了しましたのでそのご報告。


WS000044

ふはははははははは!!!ACミランの急ブレーキもあり楽々優勝できたわ!!まずは1冠ってところかな!それにしてもヴィオラ・・・。可哀想だが草刈り場にさせていただく!

 

 

WS000045

そしてコッパイタリアも優勝!!!圧倒的じゃないかインテル!!サクッと2冠達成!!


WS000046

ライバルであるユベントス相手にこの圧勝。ミリートさまさまですな。


ここまできたらあとは1つ・・・。残念ながらチャンピオンズリーグではなくヨーロッパリーグだけど・・・。











WS000047

ファッ!?


WS000048

ああ^~  ロシアのアンジ・マハチカラが優勝か~。


と、いうわけで、2011-12シーズンのインテルは・・・。


セリエA・・・優勝!
コッパイタリア・・・優勝!
ヨーロッパリーグ・・・ベスト8


という結果を残しました。正直、無冠で終わる可能性もあったのでホッとしています。シーズン途中からメイン戦術に据えた3バックが機能してくれたのと、あとはスナイデルミリートの両巨頭が十分すぎるほど仕事をしてくれたことに尽きるかな、と。来期はチャンピオンズリーグ参戦。前回ユベントスでも成しえなかったビッグイヤー獲得目指してやっていきたいと考えています。


とりあえずトップチームの個人成績(リーグ戦)を貼ってみる。
WS000049

さらに監督である私の独断で五段階評価をつけてみる。


GK
ハンダノビッチ・・・B
カステラッツィ・・・D
ハンダノビッチの超反応には助けられました。彼のおかげで勝利した試合もいくつかあるはず。

DF
サムエル・・・C
キヴ・・・D
シルベストレ・・・C
ラノッキア・・・B
ジュアン・・・C
ジョナタン・・・D
長友・・・B
サネッティ・・・B
アルバロ・ペレイラ・・・C
怪我ばかりで出場が少なかったキヴ以外のCB陣は誰を出してもある程度のパフォーマンスは見せてくれていました。(フェネルバフチェ戦は除く)中でもジュアンは将来ディフェンスリーダーになれる才能の片鱗を見せています。
SB陣も皆頑張っていました。右でも左でも良い動きを見せる長友はSBの鑑。

MF
カンビアッソ・・・C
ムディンガイ・・・B
ガルガノ・・・B
スタンコビッチ
(冬にレンタル放出)・・・E
オビ・・・D
グアリン・・・C
リッキー・アルバレス・・・D
ネネー・・・B
スナイデル・・・A
ボランチ組はレンタル加入の2人とサネッティを軸に、良質なターンオーバーを敷けました。カンビアッソはプレーは良いものの、チームトークであまりにも話を聞かないため評価ダウンw
攻撃的な面子の中ではなんと言ってもスナイデル。リーグ19得点16アシストは脅威の一言。また、途中加入のネネーは8アシストを挙げ、チームの優勝に貢献してくれました。

FW
マリルンゴ(冬にレンタル放出)・・・E
パラシオ・・・C
コウチーニョ・・・C
カッサーノ・・・E
クレスポ・・・C
ミリート・・・A

リーグ得点王となる22得点を叩き出したミリートが柱でした。ただ、相方がなかなか決まらず。結局シーズン終盤はMFネネーをむりやりFW起用していたので、来季補強必須。高給取りのカサ坊は放出したいが買い手がいるかどうか・・・。


それじゃあまた来季!!

スポンサーサイト
インテル11-12 コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://asapetit.blog135.fc2.com/tb.php/88-201182d6
Next Home  Prev

プロフィール

asapetit

Author:asapetit
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。